大好きなことを基準に生きる私!

朝7時半に目が覚め、「今日はえっと・・」と考える。仕事じゃない日だ。よかっ た。まだ寝れるかな、と思ってまた一眠り。8時には起きないと、と思いながらまだ 布団をごろごろする。   昨日は11時の帰宅だったから起床が遅い。最近は9時や10時には布団に入って 6時起床の身である。6時に起床して何かすることあるかと思えば、特に何もないの だ。だから更に遅くなっていく。けれど、女性でしかも大人なのだからやはりよい生 活習慣は続けていきたい。その狭間で日々葛藤しているわけだ。

そんな私を8時まで の起床に唯一導いてくれている存在がTVである。 「羽鳥慎一のモーニングショー」!これだけは欠かせない。何しろ結構好きな玉川さんがコメンテーターとして出演している。「結構好き」と書くのは、大好きと書くと 変態扱いされる節もなきにしもあらず、だからだ。朝は各局でニュース番組やってい るが、私個人の偏見で言うと、メーテレほどの魅力は感じない。司会が芸人さんメイ ンより面白いし、格が高い感じもする。見ている甲斐がある。公平な目線で報道され ている。コメンテーターが優秀だ、そんな感じだ。   TV?そんな理由で起きるの?と言われたことがあるけど、私にとって、朝一番の ニュース番組は大事なのだ。よって、土日はちょっとテンション下がるが、土曜日は 同じメーテレで「旅サラダ」、日曜日はNHKの「野菜の時間」と決まっている。これ が私の朝の始まりとなる。これらの番組が始まるまでには朝の祈りを行い、洗濯を し、ちょっとした掃除も行ってしまう。そしてお楽しみのニュースを視聴しながらの 優雅な朝食タイムである。また朝のコーヒーが美味しい。   ところで仕事も勿論している。仕事はTVの時間に合わせて9時以降の出勤で選んだ と言っても過言ではない。現在10時から開始の仕事をしていて、週3日勤務だ。そ れ以上働いて今の生活を崩す気もあまりない。忙しさだけに追われて楽しめない人生 は卒業したからだ。今までが働き過ぎであったため、私は生活の一部を手放した。今 賃貸に住んでいるため、きっと「隣の部屋は何する人ぞ」という感じで見られている ことだろう。 こんな一見ぐうたらな感じの私だが、日曜日は朝4時前に起床し、一時間ほどの配 達の仕事をしている。だからまだアパートの駐車場はぴっしりと車が停まっている中 を一人エンジンを作動させて出る。近隣の住民からしたら、みんな休みの日曜日の朝 は早くから出て、平日はなかなか家を出ない。かと思えば日曜日は深夜に帰宅、一体 何やってる人?と思われてることだろう。実は日曜日は自分が一週間頑張ったご褒美 に一人カラオケで歌ってくるのであった。これだけ説明するのはきっと大変なので、 誰も聞かないでくれるとありがたいと思ってしまう。

女性でも安心に過ごせる

賃貸物件を探す上で重視する点があります。
まずはセキュリティの高さです。
女性の一人暮らしというのは、本人も家族も不安になります。
防犯は大丈夫なのかと、親から言われることが多々あります。
そのため、監視カメラとオートロックが付いている物件を重要視します。
なるべくであれば、一階は避けたいところですね。
上層階よりも、侵入が容易いので危険が増します。

気にならないのであれば、家賃が少し安くなるかもしれないので良いかもしれませんが。
周りの環境も部屋を選ぶ重要な点です。
なるべくなら治安の良いところに住みたいですし、住人のモラルも高いところに住みたいですね。
そのため間の日に下見しておくことをおすすめします。
例えば街灯は付いていて、危険を感じないかです。
帰宅途中の道が人通りが少なく、暗いと不安ですよね。
ただでさえストレスを抱えているのに、そんなところでもストレスを感じたくありません。
交番などが近くにあると、安心ですね。
閑静な場所に憧れがあるかと思いますが、ある程度の人通りは欲しいところです。

さらにゴミ置き場の様子なども参考になります。
綺麗に分別されて出されているところは、住人もマナーの良い人が多いです。
そのため騒音などの近所付き合いのトラブルに巻き込まれる可能性が低くなります。
最近は女性専用の賃貸物件なども増えているようですね。
男性ばかりだと不安という方は、そういうところに住むのも良いと思います。
今はインターネットで検索すれば膨大な量の物件が出てきます。
レビューサイトなんてのもあります。
それらを参考にすれば、探しやすいのではないでしょうか。

不特定多数の人が書き込むので、情報を見極める目が必要ですけどね。
部屋を探すのに様々な手段があると思いますが、一番良いのは知り合いの評判ですね。
実際に住んでいる、もしくは住んだことがある人の話なら生の情報なので間違いありません。
会社の同僚や、友人に聞いてみてはいかがでしょうか。
https://tadashouten.com/